新潟県後継者倫理塾 第2ステージ第1回が行われました。

第2ステージ突入です。
第2ステージは「家庭を知る、会社を知る」です。

中村塾長も第2ステージモードで熱が入ってきました。
来月にはいよいよ「経営ビジョン」の発表があります。塾長の指導も気合が入ります。

さて、第2ステージ最初の講師の方は・・・
一般社団法人 倫理研究所 三石博明 法人スーパーバイザーです。

三石法人スーパーバイザーには
万人幸福の栞8条・9条を講義して頂きました。
純情と書いて「すなお」 塾生はどう捉えたのでしょうか。

そして初日2人目の講師の方は・・・
新潟県倫理法人会 高頭八郎 相談役に
「忠恕と挑戦」を講義していただきました。

高頭ワールドに引き込まれ、最高に楽しい講義でした。
「相手を深く思いやる」「社員の生活を何としてでも守る」「お客様を大切にしなさい」
塾生の心に深く刻まれた事でしょう。

そして2日目、眠気をこらえて役員朝礼練習です。

最終日、一般社団法人 倫理研究所 澤秀一郎 法人スーパーバイザーによります
「全てをまず受け止めると成功するしくみ」を講義いただきました。

小さなことの積み重ねと、打てば響くハイの一言ですべてを受け止めていくと
自分を変える事ができます。倫理の心と実践が幸運を呼び込みます。
澤法人スーパーバイザーの熱い想いは塾生に届いたのでしょうか。

明日からまた、会社に帰って、実践!実践!実践!ですね!